「パソコンでステージア徹底攻略!」説明会
イベント・コンサート
  • 日時
    2016年6月30(木)10:00~12:00
  • 会場
    エルム楽器本店エルムホール
    札幌市手稲区西宮の沢3条2丁目1-8
    ℡:350-1113
  • 備考
    講師 山口隆啓  
    ryukei Music Net 
    リュウケイミュージックネット代表
    長年ヤマハに於いて、講師・デモンストレーターなどの指導に携わる。エレクトーンコンクール審査・
    グレード試験官・コンサートプロデュースなどに活躍。現在は音楽講師のためのパソコン講座やMIDI検定
    セミナーを各地で開催。現場のニーズを敏感に捉えながら楽しく効果的な音楽教育の実現をめざす。日本
    シンセサイザープログラマー協会会員。著書に「ミュージックプロで楽譜ジョウズ」(音楽之友社)
    「ここが知りたいEL90/87 Q&A」(ヤマハミユージックメディア) 「月刊ムジカノーヴァ」
    (音楽之友社)連載など。
料金 無料
申込方法 別紙お申込みチラシに記入の上
エルム楽器へ
問合せ エルム楽器
札幌市手稲区西宮の沢3条2丁目1-8
℡:350-1111(佐藤)
定員 100名程度
申込締切 定員になり次第、締め切らせて頂きます プログラム エレクトーンSTAGEAの演奏をパソコンを使って簡単に編集することができます。
カラオケデータを作ったり、自分で弾いた演奏を修正したりすることも可能。MIDIの知識が豊富な方
には上級テクニックも公開します。初心者でも一歩先の世界を体験すればレッスンの幅が拡がること
まちがいなしです。使うソフトはYAMAHAの世界戦略商品Cubase。STAGEAの多重録音、
演奏データ作成など、情報感度の高い方にはピッタリの内容になっています。
初心者の方にもわかりやすくていねいに、ご説明します。札幌初開催の講座、ぜひおいでください!

内容
 ●パソコンを使って、市販曲集の演奏データをつくります。市販のMIDIデータを活用することもできます。
 ●アンサンブルの演奏データをSTAGEA1台でつくります。CDやスマホでアンサンブルカラオケを鳴らせます。
 ●エレパソのウラ技を少し紹介します。