エルム楽器

リコーダー

豊かな音色と表現力を気軽に楽しめるリコーダー。現在学校で使う学習用楽器としてなじみ深い楽器の一つです。その歴史は古く、リコーダーにはさまざまなサイズ、様々な材質があり、音色や演奏手法も様々。最近はプロの演奏者によって多くの場面で活躍しています。

リコーダー演奏でもっとも人気があるのは、やはりアンサンブルです。特に、ソプラノ、アルト、テナー、バスによる四重奏がもっとも一般的です。アンサンブルの場合、同じ曲でもパートによって難易度が違うので、初心者は易しいパートを選んでみてはいかがでしょうか。上手い人と一緒にアンサンブルをすると、自分も上達したようで、大変楽しく演奏できます。

講師:安藤由香
東京藝術大学古楽科卒業後、様々な合唱団・室内アンサンブル等と共演。また読売・日本テレビ文化センターにてアンサンブル・個人レッスンにあたり、2011年リヨン国立高等音楽院古楽科リコーダー専攻に入学。中世・ルネサンス時代のリコーダーを含めたアンサンブル・古楽和声・作曲法等を学ぶ。16世紀フランスルネサンス教本から研究を行い2016年フランス国家演奏家資格を取得し、日本へ帰国。また4年間に渡り愛好家のための季刊誌「季刊リコーダー」にコラムを寄稿、2016年から中学器楽教科書 音楽のおくりもの(教育出版)に指導者兼アシスタントとして掲載。現在は北海道を拠点に演奏とリコーダー指導にあたる。

レッスン内容

入会対象
子どもから大人まで
期間
なし
レッスン時間
・個人レッスン
45分/月2回
45分/月3回
・グループレッスン
60分/月1回
60分/月2回
60分/月3回
開講
随時
レッスン形態
個人・グループ
レッスン料 (月謝)
・個人レッスン
7,000円~
・グループレッスン
3,500円~
教材費
ソプラノ教材:
「いきいきリコーダー 金子健治 編」 全音出版社 400円
アルトリコーダー教材:
「ギースベルト・アルト・リコーダー教本」 ショット・ミュージック  1,500円
※バスリコーダー・テナーリコーダーは応相談
備考
入会金別途 5,000円

※料金は全て税抜です。
※教室により施設運営費を別途申し受けます。
※イベント・催事などの参加費を別途頂戴する場合がございます。