エルム楽器

富岡ヤスヤ うにとろプロジェクト in Tomakomai

うにとろプロジェクトとは・・・?
「ウニやトロを遠慮せずに頼め!」遠慮せずに自分の音楽を思い切り楽しもうというコンセプトの元、選ばれたメンバーが富岡ヤスヤ師匠の毎月の道場を経て、熱いライブを行おうという、エレクトーン界一大プロジェクト!「うにとろ」は全国各地で開催しており、今もどこかの会場で熱いライブが行われています!

・先生に「ノッて弾きなさい!」と言われるけど、どうしたらいいのかわからない、、、
・「リズムにノッて弾く」がいまいちわからない、、、
・楽譜どおりに弾くので精一杯
・一度でいいからステージでキラキラ輝いてみたい!
・テレビで見るアーティストみたいに演奏をたのしみたい!
・ミスをしても楽しく弾けるようになりたい!
・エレクトーンが好きだ!!!!

上記に当てはまる方、ぜひご参加ください!ヤスヤ師匠の下、エレクトーンの楽しみ方、ステージ上のパフォーマンスなど伝授いただき、皆で楽しく、皆でパフォーマンスすれば怖くない!!

講師:富岡 ヤスヤ -yaSya Tomioka-
世界を股にかけるエレクトーンパフォーマー。アーティストとして優れた音楽センスと、圧倒的なライブパフォーマンスで絶大な人気を誇り、アレンジャーやコンポーザーとしてもその才能を発揮している。
エレクトーンとの出会いは19歳。それは、新しい音楽との出会いの瞬間だった。 今までにないアグレッシブなスタイルで、ROCK、FUNK、WORLD MUSICなどのもつBEATを次々にオリジナルなスタイルで生み出していく。ファーストシングル「yaSya◆HIDE&SEEK ~もういいかい・・・~」ではアジアの人々に向けたメッセージ色をさりげなく取り入れた楽曲で音楽の国境を越えた。1996年、黒人ゴスペルグループ”R.P.M”のリードボーカリストデビッド・ローソンと運命的な出会いを果たしセカンドシングル「I REALLY WANT TO SAY」をリリース。yaSyaの作り出すR&B SOUNDはネイティブアメリカンにも受け入れられることとなる。LIVEでは、数多くの音楽ファンの拡大に成功する。
また1998年、長野冬季オリンピックでは“モーグル競技”で世界初のライブ演奏を披露すると共に、20曲以上のORIGINAL MOGUL SOUNDをクリエイトする。 世界各国に“yaSya”サウンドが届けられた瞬間だった。 2003年、DREAMS COME TRUEの4年に1度の大イベント”史上最強の移動遊園地” DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2003″にTOUR MEMBERとして参加し、エレクトーンをあのドリカムサウンドに見事にコラボレートさせた。

レッスン内容

入会対象
小学3年~大人
期間
4月~翌年1月の計10回程度
レッスン時間
2時間/月1回
開講
4月
レッスン形態
グループレッスン
※最後のレッスンはライブ形式の発表会です。
レッスン料 (月謝)
12,000円
教材費
別途
備考
入会金なし

※教室により施設運営費を別途申し受けます。
※イベント・催事などの参加費を別途頂戴する場合がございます。