久保 達男
アコーディオン
担当エリア 札幌圏
プロフィール 1952年兵庫県出身。10歳からアコーディオンを大阪の堀部隆次氏に師事。
1990年、第6回全日本アコーディオンコンテスト、シニア1部で第2位、総合では準優勝に輝く。
1977年来道、道内を中心に演奏活動を続け、アコーディオン音楽の普及に情熱を注いでいる。
2002年、「Fantasy」、2010年「Nostalsy」いずれもアコーディオン・ソロアルバムをリリース、
Youtubeでは400曲におよぶソロパフォーマンスが、内外のアコーディオンファンを魅了し続けている。
現在、北海道アコーディオン協会顧問、日本アコーディオン協会評議委員、札幌手風琴倶楽部指揮者、
Sapporo Accordion Quartet(S.A.Q.)代表、KUBOアコーディオン教室主宰。