松浦 朋美
ハープ
担当エリア 札幌圏
プロフィール 札幌生まれ。
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、
東京藝術大学音楽学部器楽科(ハープ専攻)を卒業。
卒業後、クィーンズランドコンセルヴァトワール・グリフィス大学に入学し、修士課程を修了。

1994年第6回日本ハープコンクール・アドヴァンス部門入賞。1998年 PMF参加。
2001年修士在学中、クィーンズランドオーケストラ試験に合格し団員となる。
2001年 2002年 フィリッパパワー・ハープスカラシップコンペティションにて、2年連続の1位、併せてパフォーマンス賞を獲得。



これまでに、篠﨑史子、故・堤祥作、セバスチャン・リップマン各氏に師事。
現在、札幌を中心に、ソロ活動のほか、室内楽、オーケストラ、ブラスバンドなど、幅広い活躍をしている。