高橋 可奈子
声楽
担当エリア 札幌圏
プロフィール 北海道室蘭市生まれ。

幼少よりピアノを始め、室蘭栄高等学校卒業後、桐朋学園大学短期大学部(現、桐朋芸術短期大学)芸術科音楽専攻ピアノコースを卒業。その後声楽に転向し、北海道教育大学札幌校芸術文化課程音楽コース卒業。東京藝術大学を経て、同大学大学院音楽研究科修士課程声楽専攻独唱科修了。

桐朋学園大学短期大学部学内コンサート、室蘭’72サマーコンサート、北広島花ホールロビーコンサート、同春の音楽会、IRISコンサート、三岸好太郎美術館トゥインクルコンサート、札幌市民芸術祭新人音楽会オーディション合格、同新人音楽会などに出演。東京にてソロリサイタル、室蘭にてソロリサイタル、デュオコンサート開催。これまでにソルフェージュを手島由芙子、ピアノを篠原愛子、梅本実、田代慎之介、声楽を雨貝尚子、中瀬絹枝、松田由理子、佐々木典子、平松英子の各氏に師事。大阪国際音楽コンクール声楽部門、東京国際声楽コンクールなどに入選。

室蘭演奏家協議会、北海道ポーランド文化協会各会員。