エルム楽器

垣原 遥愛

プロフィール

恵庭市出身。'18-'19年派遣留学生としてヴュルツブルク音楽大学(ドイツ) に留学。北海道教育大学岩見沢校 芸術・スポーツ文化学科 音楽文化専攻 管弦打楽器コース卒業。'07~'15年HBCジュニアオーケストラ所属。'16年情熱の日・芸術祭、YHPスペイン公演にてソリストを務める。在学中にソロ選抜演奏会、室内楽選抜演奏会、卒業演奏会に出演。また東京シンフォニエッタとの共演、「若い芽の音楽会」やロビーコンサートへの出演、福祉施設での演奏など幅広く活動。これまでにヴァイオリンを田中知子、富岡雅美、内田輝、ゼーレン・ウーデ、リーハイ・ベン・ダヤン、 長岡聡季の各氏に、室内楽を深井尚子、フリーデリケ・キーンレ、懸田貴嗣、長岡聡季、デニス・ベンダ、廣狩亮の各氏に師事。グレブ・ニキティン、ヨハネス・フライシュマン、ライナー・キュッヒル各氏のマスタークラスを受講。

会場

千歳 恵庭 苫小牧